Project

舞台『Three Kingdoms 2020』


物語は今から1800年前

魏・呉・蜀の三国が三つ巴になり

智謀と策略を張り巡らし裏切りを繰り返しながら自らの領地拡大を狙っていた。

『大切な人を守りたい』

誰もが同じ信念を持ち誰もが疑心暗鬼になりながら、暗中模索の日々が続いた時代。


何よりも『財』に重きを置いた魏国

何よりも『時』に重きを置いた呉国

何よりも『義』に重きを置いた蜀国


青と黒を基調とした魏国ではヴァイオリンの音に併せた剣舞が

赤と金を基調とした呉国では打楽器の音に併せたアクションが

緑と銀を基調とした蜀国では二胡の音に併せた舞踊が


同じ目的を持ちながら己が信念の異なる国が相まみえる時

果たしてどの国の信念が勝るのか。

三国の国力に併せた劇場にてそれぞれの国の物語を全編生演奏にて上演。


6/10(水)~6/14(日)『Three Kingdoms~蜀国編~』(シアターグリーン Big Tree Theater)

7/8(水)~7/12(日)『Three Kingdoms~呉国編~』(新宿村LIVE)

8/5(水)~8/10(月)『Three Kingdoms~魏国編~』(CBGKシブゲキ!!)


上記の後は観客・スタッフに選ばれた三国の全キャラクターが集結し

9/23(水)~10/4(日)『Three Kingdoms~赤壁編~』(新宿村LIVE)

映画「レッド・クリフ」でその名を知られる赤壁の戦いを皇帝軍・連合軍の視点から上演。


更に赤壁編の後も三国志の世界をドラマチックに描き続ける

11/4(水)~11/8(日)『Three Kingdoms~激震編~』(CBGKシブゲキ!!)


Alexandrite Stageが贈るシリーズ全8タイトル1年掛かりの壮大なプロジェクト


人との関わりが気薄になり益々利己主義へと加速していく現代に生きる我々に

《生》への執着と大切な人への《想》が渦巻く三国時代の人間模様は果たしてどう映るのか

観客が物語の一端を担うと共に続編出演者を決める1票も握る


・1幕と2幕の休憩の間に行う観客の投票によって2幕の物語が決まる

・観客とスタッフの投票によって次作品に出演するキャストが決まる


RPG要素を加えたお客様参加型の新感覚歴史絵巻が遂に開幕!!